日本語と中国語


by allenwzwz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

久々

なんて言ったらいいのか分からなくて、そして無言のまま、ここを放り続けてきました。
実は、先月大学院の入学試験を受けたんです。xx日だったかな、その後、次の日の朝から短期のバイトに出てて、忙しくてあっていう間に一ヶ月間を送っちゃったって感じでした。
忙しいって言っても、全然書き込む時間はないわけじゃないんです。ただ凄く落ち込んでて、そういう気持ちとしてはないだけなんです。なぜかって言うと、多分言わなくても分かってもらえるでしょうね。 へへ そうですね、不合格っていう結果を通知されました。でも、そういうわけだけじゃ落ち込むわけには。。。。ってよく分かりますよ。。。ですから、落ち込む原因はそれだけじゃないっていうか、別の事情だと考えてもいいです。

わけそのものが微妙っていうか、多分凄く真面目な日本人の方から理解してもらうことがなかなか難しいかもしれませんので、悪くするとわけじゃなくなって無理に言い訳してるように見られる恐れがありますから、一応moreにしちゃおう。。。気になる方がいれば、どうぞ見ていただいて。。。




試験は勿論外国人特別選抜って言う形で、一応筆記試験と面接試験があって、その中、筆記試験の結果は最終的な選抜基準だと比べて、面接試験そのものは流れの中の一つに過ぎないあんまり意味ないものだっていう事が常識として学校側も留学生側もよく知ってます。
で、面接試験の役割といえば、試験の前に教授に聞いた結果ーーーー留学生の日本語能力を審査するだけだ。。。ちゃんと授業を聞き取れるかどうか判断する形式だけだっていうふうに教えてもらいました。当時、それを聞いてなんかホットした私ですが、落ちた後、成績の詳細を聞いたら、なんかそれこそ合格すれば必ず受かるっていわれる筆記試験が割りといい成績で、不合格の原因はなんと面接試験の不合格だ!って知って以来、気分のいい時はめったに無かったです。
まあ、事情的には色々あってさぁ。。。具体的に一一言い出すのはちょっと無謀みたいなんで、一応黙らせていただきます。
ただ、もう少しだけの呟きを漏らさせてね。。。
今回合格した人の中には、日本語をあんまり喋れない人が数少なくないし。。。英語成績として学校側に厳しく求めてきたとある公開英語試験の点数で、私より300点位低くて、しかも求めてた最低限よりもかなり低い点数しか取れなかった人もいるし。。。筆記試験で、半分くらいしか解けなかった人もいるし。。。その様子を知る時、ニヤニヤと心の中で笑いだしちゃったことのある私の方が実に実にかわいそうでありますよね。。。全ては所属の教授のxxxxによるなんて。。。。不平とか感じさせて貰わざるを得ないじゃないんですか(こういう表現はちょっと変かも、けど、なんとなく使いたい。>_<)  
思わず苦笑い。。。

まあ、深呼吸深呼吸深呼吸。まあ、確かにあんな私なんでしたけれど、今は、もう一応正常に戻りましたかなぁ。。。ですから、以上のことを書かせてもらう事がようやくできて。。。。。。
[PR]
by allenwzwz | 2006-05-02 03:32 |